トップページアクセス小牧市

小牧市で料理教室をお探しの方へ クッキングスタジオサンテ

小牧市の料理教室体験申込かき氷

 

 

 

 

クッキングスタジオサンテってどんなところ?

料理教室イメージ

小牧市の西に隣接する岩倉市の岩倉駅の西口を南へ1分ほど歩くと右側にかわいい雑貨屋さんのようなお店があります。それがクッキングスタジオサンテ岩倉駅前スタジオです。料理教室専用スタジオですので気兼ねなく気軽に楽しくお料理やカフェごはん、パン、デザートなどいろいろなレッスンに参加していただけます。
お勤めの方にも通っていただけるよう夜のレッスンも充実しているのがサンテ料理教室の特徴です。

特に、カフェめしを自宅でも楽しんでいただくというコンセプトではじめた「おうちでカフェごはん」は名古屋新栄スタジオや知立教室、小牧岩倉教室等で平成25年で7年目に突入これまでに延べ2800人以上の方に受講していただいているサンテオリジナル人気講座です。

←初めての方は「体験レッスンお申込」をご覧ください!

小牧から料理教室クッキングスタジオサンテまでのアクセス

小牧から近い料理教室

「小牧から岩倉って近いですね。」とサンテ料理教室にはじめてこられた小牧市にお住まいの方によく言われます。生徒さんも小牧市にお住まいの方やお勤めの方がたくさんいらっしゃいます。
小牧駅から岩倉駅までは、名鉄バスの本数が多いので便利です。小牧市内にお住まいで岩倉駅を通勤通学にご利用されていらっしゃる方は是非一度体験レッスンにお気軽にどうぞ。 チケット制でレッスンの数も種類も多いので、料理教室に通いたくてもお休みの日が決まっていなかったり、日によってお仕事の終わる時間が異なる人には便利になっています。

夜は18:30からのクラスもありますので小牧市にお勤め先がある方もたくさんいらっしゃっています。

「定期券が使える会社と家の間にある料理教室サンテを選んで正解!気軽に通えます。」(小牧市在住の会員さん)

小牧クッキングスクールイメージ【各駅からサンテ料理教室までの所要時間】

名古屋方面から
   《名古屋 駅》   名鉄犬山線犬山方面 特急で 約11分
  
岐阜・犬山方面から
  《犬 山 駅》    名鉄犬山線名古屋方面 特急で約14分
 
      ※一宮駅と小牧駅からは、岩倉駅までのバスがあります。
名鉄小牧線はいったん犬山駅まで出て乗り換えになります。小牧線は普通しかありませんので小牧駅からバスで来ていただくほうが早い場合があります。

料理教室クッキングスタジオサンテ岩倉駅前スタジオについて

料理教室小牧料理研究家〒482-0022 愛知県岩倉市栄町2丁目63の2
    電話0587−81-7758

岩倉駅西口から徒歩1分(小牧市からも便利な料理教室です)

料理教室のほか、パン教室、マクロビオティック、季節のイベントレッスンなどがありますので詳しくは「レッスン案内」をご覧ください。

パンの画像【通常レッスン】

(料理教室) はじめてのお料理ごちそうレッスンおうちでカフェごはんナチュラルビューティークッキング

(パン教室)手づくりパンレッスン

小牧市について 小牧市のおすすめスポット・郷土料理・グルメなど

【小牧市の概要】

小牧市(こまきし)は、愛知県北西部に位置する市です。名古屋市の北側に位置し、複数の高速道路が交わることから、陸上交通の要衝となっています。小牧市の中部には小牧・長久手の戦いの舞台ともなった小牧山が、小牧市の南部には県営名古屋空港の一部や小牧基地が、小牧市東部には桃花台ニュータウンがあります。

【名古屋コーチンは小牧が誕生地】

尾張藩士の海部壮平は、明治6年東春日井郡池林村池之内(現在の小牧市池之内)に雑貨店「よろずや」を営んでいましたが、養鶏に関心があった壮平は、その 傍ら養鶏場をはじめました。そして名古屋市桑名町に養子した弟正秀の協力を得て、少ない餌でよく育ち、たくさんの卵を産み旨い肉になる、そして病気に強い 鶏の新品種づくりに取り組みました。その結果、バフコーチンと地鶏を交配させた、新品種「名古屋コーチン」(後に名古屋種と改称)と呼ぶ日本実用鶏第1号 をつくりだしました。 (小牧市観光協会より抜粋)

小牧市の特産品・郷土料理など

小牧のもも・モモ
 小牧市の東部の丘陵地帯では、モモの産地となっています。小牧市にはモモにちなんだ地名も多く、小牧市の東部にある桃花台ニュータウンはモモの産地から名づけられました。東部の丘陵地帯は稲作に向かない水はけがよい土壌を利用してブドウなどの生産も行われています。 小牧市では6月下旬は「日川白鳳」7月中旬から「白鳳」の出荷が始まります。

夏の【サンテのかき氷】は小牧市のしのおかの桃を使用しています。

・ぶどう
小牧市の東部地区は米作りに適さない水はけがよい土壌が広がっています。それを利用してブドウの栽培が発展し、小牧市はモモと並ぶ特産品に発展しました。

・エビイモ
小牧山の南にある外堀・小針地区で生産されているエビイモはあまみと粘りがサトイモより強く大変おいしい芋です。

【小牧市のお祭り】

小牧山桜まつり・3月 田縣神社の豊年祭(名鉄小牧線田県神社前下車)
・4月 小牧山さくらまつり
・ 6月 小牧市民四季の森バラ・アジサイ祭り
・7月小牧平成夏まつり
・10月 小牧市民まつり

※今後、小牧市のグルメ情報や特産品、名物など料理に関係することを中心に追加していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

小牧市のお住まいの方や小牧市に通勤通学されている方で面白い情報がありましたらサンテ料理教室まで是非教えてください。